プロフィール | さくら栄急電鉄
Loading...

Internet Explorerでご覧の皆さまへ。 当サイトは、Internet Explorerでは正常な表示ができません。Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeなどのブラウザでご覧いただきますようお願いいたします。

プロフィール

運営者プロフィール

  • 名前:いおりん!
  • Twitter:@voke6lee
  • 住所:兵庫県宝塚市在住
  • 年齢:20代前半

いおりん!と申します。兵庫県神戸市生まれで現在は兵庫県宝塚市に住んでいます。神戸にしても宝塚にしてもJR西日本と阪急電鉄を選んで乗れるような地域ですので、ものごころがついたころから結構鉄道は好きでした。加えて阪急バス、阪神バス、神姫バス、市バスなどバスもよく乗るため、今でも半日くらい時間があれば鉄道旅やバス乗り継ぎの旅をすることもあります。

リアルについて

普段は大学生をやっていて、アルバイトでパソコン関係の仕事をしています。中学時代から放送部に入っていたため動画編集などに興味を持ちました。最初に動画を作成したのが“部活紹介PV”だったせいか今でも基本スタンスはPV風味な動画になっているかと思います。

YouTubeやニコニコ動画との出会い

YouTubeやニコニコ動画にユーザー登録をしたのは中学入学とほぼ同じころでした。誰か有名な方が動画を作っているのをただただおもしろいなと思いながら見るという程度でした。高校生になって「A列車で行こう風景動画リンク」というタグでいわゆる有名どころの動画をよく見ていました。

動画制作のきっかけ

大学生になって少し時間的に余裕ができた時期がありまして、動画を作成していたころのノウハウを忘れないために作成したのが「さくら栄急電鉄」シリーズでした。せっかく作るなら丁寧にきれいに作りたいと思ってかなり風景動画に特化した動画づくりをしています。

Webサイト制作のきっかけ

また、高校時代に生徒会を一時期やっていて文化祭でWebサイトを作ろうという話になった時に作成したWebサイトが結構面白くて、興味を持ちました。それが当サイトの始まりになります。Wikiでも十分情報発信はできるのですが、せっかくだからサイト立ち上げよっかという感じで作ってみました。

ニコ鉄でのつながり

「さくら栄急電鉄」シリーズを投稿した当初は、ニコニコ鉄道に知り合いなどはおらず1人で活動していましたが2017年8月より白砂地方に参加させていただく運びとなりました。1人で制作しているときとほかの方と制作しているときではまた違った楽しみがあります。また、動画制作を通じてTwitterなどでいろいろな方をフォローさせていただきました。憧れだった人からフォローを返していただけると非常にうれしい気持ちになりました。

その他

その他にも写真(上手くないのでお見せできるような代物ではありませんが)、イラスト制作、音声編集など浅く広く楽しみながら挑戦しています。

Twitterなどは2010年ごろからやっています。今でもフォロー(フォロワー)の大半はリア友というやつで、A列車で行こう9というゲーム関連のことは呟かないつもりです。そういうわけで基本的にこちらから喋りかけることはするつもりはありませんが、話題に出していただける分には一向にかまいません(できればプラスな方向で!w)。
まだまだ動画制作にしてもWebサイト制作にしても経験が足りないのでなにかアドバイス・コメントなどいただければうれしいです。どうぞ、よろしくお願いします。

動画・Webサイト制作環境

PC環境

  • Motherboard: ASRock B250M Pro4
  • CPU: Intel Core i7 7700
  • RAM: Crucial W4U2400CM-8G PC4-19200(DDR4-2400) 16GB
  • SSD: Western Digital Blue WDS100T2B0A-00SM50 1TB
  • HDD: Western Digital Blue WD30EZRZ-00Z5HB0 5400rpm 3TB
  • HDD: Western Digital Blue WD40EZRZ-22GXCB0 5400rpm 4TB
  • HDD: Western Digital Blue WD20EZRZ-00D8PB0 5400rpm 2TB
  • GPU: Palit NE51060S15J9-1060J GeForce GTX1060 6GB Super JetStream
  • Monitor: I-O DATA EX-LD2381DB 23.8inch
  • Monitor: iiyama ProLite E2473HS-GB2 23.6inch

元々はHP Pavilion p6-2430jpでしたが、片っ端から手を入れて今では当時からのパーツはとうとう1つもなくなりました。また、モバイル用にASUS Tai Chi 300を持っています。

スマートフォン・タブレット・スマートウォッチ

  • SmartPhone: Motorola Moto Z play 32GB
  • Tablet: Apple iPad mini 1st gen 16GB
  • Tablet: HUAWEI dtab Compact d-02H
  • SmartPhone: Apple iPhone7 32GB
  • SmartWatch: Moto 360 1G
  • SmartWatch: Mobvoi TicWatch E Shadow

主に普段使いのスマホと別環境でのモニターとして使用しています。スマホはdocomo契約でMoto Z playに入れています。iPhoneはWi-Fi環境下で使用しており、外に出て使うときはApple Pay用として使ってます。スマートウォッチについては、試験的にMoto360を購入して利用していましたが、電池もちが非常に悪くなりTicWatchに買い換えました。ただ、Moto360当時の方がよく利用していたかなと言う印象です。

動画・Webサイトコンテンツ制作

  • 動画編集ソフト: Adobe Premiere Pro CS6
  • イラスト制作ソフト: Adobe illustrator CS6
  • 画像処理ソフト: Adobe Photoshop CS6
  • CG制作ソフト: Adobe After Effects CS6
  • 連番BMPを動画にするソフト: Mam_AVI
  • 音声編集ソフト: Cockos Reaper
  • 画面録画ソフト: Open Broadcast Software
  • 動画変換ソフト: Xmedia Recode
  • ソースエディター: Sublime Text 3
  • Webサイトにファイルをアップするソフト: FFFTP

パソコンが割と低スペックな分、ソフトウェアでカバーしています。Open Broadcast Softwareは、ハードウェアエンコードができるためCPUに負荷をかけずに済むなど。
もちろんこのほかにもWebサイトのチェックにChromeやFirefox、Adobe Acrobatなどいろいろなソフトを駆使して作成しています。

コメントを残す