さくら栄急電鉄 -#06-2 編集後記・コメント返し | さくら栄急電鉄
Loading...

Internet Explorerでご覧の皆さまへ。 当サイトは、Internet Explorerでは正常な表示ができません。Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeなどのブラウザでご覧いただきますようお願いいたします。

【A列車で行こう9】さくら栄急電鉄 -#06-2 編集後記・コメント返し

【A列車で行こう9】さくら栄急電鉄-#06-2

12:45 Fade(Floor on the Intelligence), lights feat. Jasmine Wright(Sound Around), 遠くへ(miu-clips),Last Quarter(DAISHI DANCE)

直通開始!白砂地方の一員としてより一層品質の高い動画をアップしていこうと思います。 前編からの続きですが、前編を視聴していただかなくても単体でもお楽しみいただけます。気が向いたら、前編もご覧いただければ幸いです。 前編はこちらからどうぞ 月刊ニコ鉄動画ランキング16位 ありがとうございます! 1000再生ありがとうございます! 編集後記・コメント返し

編集後記

さてさて、動画をご視聴いただけた皆さまはお分かりだと思いますが、今回から白砂地方のメンバーの一員として参加させていただくことになりました。ありがとうございます!

動画詳細

eみやび(Extended Miyabi)」という名称はExtended=拡張するという意味から通常の「みやび」の延長運転として「eみやび」という名称になりました。今回は、前回の#06-1が各所からお褒めの言葉や評価をいただきましてとんでもなく高いハードルを超えなければならなくて、前回がまぐれだったのではと言われないような動画にしなくてはならないと正直とても制作に気を使いました。そして未だに緊張しています。
二原高速鉄道は信号制御がATCなので動画の後半は信号変化などの編集をする必要がなかったのである意味、楽に編集できたのですが最も綺麗に見せるにはどうすればいいかを追求して編集していたため動画アップの時間ギリギリまで編集していたショートPVは間に合わなかったというオチでした。まぁ仕方ないですね。

二原高速鉄道との直通運転

特急スーパーいろは、特急エルコンドルパサーとeみやび、快速電車と普通電車の計5種が二原高速鉄道と直通を開始しました
特急スーパーいろははニコニコ鉄道綾音支社 綾音国際空港駅-恋街急行電鉄菊水支社-二原高速鉄道-さくら栄急電鉄 さくら塚と4社直通(10マップ以上走破)する白砂地方を代表する特急列車です。8時間に1本の運行となります。
特急エルコンドルパサーは二原高速鉄道 穂木国際空港-さくら栄急電鉄 宝殿空港までのアクセス特急です。
加えて、さくら栄急電鉄の特急eみやびはさくら栄急電鉄 大犬島-さくら塚-青葉-二原高速鉄道 手嶌ふ頭を結ぶ特急列車となりました。
以上詳しくは、須磨恵一さまの動画(こちら)をご覧ください。

技術的なお話

今回の動画から、使い始めたツールなどがあるのでご紹介させていただきます。
前回「AGデスクトップレコーダー」の「*.mp4」が良いとブログにしたところなのですが、今回「OpenBroadcastSoftware」というソフトで録画を始めました。理由として、グラフィックボードを利用したハードウェアエンコーダーが利用できるからです。

今回は前回「謎の技術」というタグが付いたり皆さんの反応がよかったので若干調子に乗っていろいろと新技術を入れてみました
浜崎海岸駅付近での信号待ちの貨物列車、浜崎海岸駅から寺山口駅間での緩行線信号変化、曽空駅での花火、栄急曽浜駅でのドアカット、西条新田駅での2面3線(JR西日本西九条駅のような)、加原駅から北伊高駅間と崎原口駅引上線での回送車両と、とりあえず6つ頑張ってみました。技術の安売りをすると供給が足らなくなりそうですね
とりあえずネタはまだもう少しあるのでなんとかなるかなとは思っています。

BGM

今回は、前回と同じようにFloor on the intelligenceさんやDAISHI DANCEさん、PAX JAPONICA GROOVEさんとmiu-clipsさんの4曲を使わせていただきました。ありがとうございます。やはり良曲は使うと映えますね。

ということで、直通運転を開始しました。これで動画をあげる目的のうち半分は達成できたかなというところです。

コメント返し(2017年09月26日更新)

今回は私の動画(#06-2)と【A列車で行こう9】二原高速鉄道経営録第29話の動画で私関係のコメントについてお返事させていただこうと思います。

こんちわー

ご視聴ありがとうございます。

ここの貨物めっちゃ謎技術…前後の線路切ったのと合成してんのかな

んーもっとシンプルです。貨物列車を制限10km/hにあててゆっくり走行させているだけでした。

(追加)何となく仕組みが分かった気がする。通過するタイミングでポイント進入しようとして停まってる?

遠からず近からずって感じです。貨物列車を制限10km/hにあててゆっくり走行させていますが、おそらくeみやび通過中はポイント進入で停まっています。まぁ撮影時の荒業に近いですね。

隣の線路だけど、前面展望(notプレビューモード)かつ走行中の信号変更は初?

おっ、そうでしたか。たしかに私の追いかけてるシリーズでも走行シーンでは見たことないですね。

(追加)変更は一応できなくはない 走行中に信号変更はできないが、進行・減速でそれぞれ撮ったんじゃないかな?

ピンポ~ン(古い)正解です。注意信号と減速信号、進行信号の3種類の前面展望をタイミングよくカットして使っています。まぁ面倒といえば面倒なんですが、これくらいならアナログ技術でもなんとでもなるし、ラッシュアワー感が出ていいかなぁと思ってやりました。

(追加)ドアカットしてるやん…

ドアカットしてるんです。全然ほかの方気づいてくれなくて無理かぁと思ってたのですが、気づいていただけて何よりです。おそらく6両編成の駅に8両ではほぼわからなかった人が多かったのかな…10両くらいで無理やり止めたらもっと気づいていただけたと思ってました。
ドアカット、私の住んでいる地域ではそんな風習(?)はないので生で見たことはないのですが、名鉄とかでは結構見る感じですよね。京急でも梅屋敷駅であったと動画で見たことはあるのですが、蒲田要塞化以降なくなったそうですね。まぁ再現ってほどのものではないのですが…
A列車で行こう3Dかなにかでやっていらっしゃる方を見たこと(たまたまなにかのリンクで関連動画から見た記憶があります。【A列車で行こう3D】永夜地区開発記 第4回(最終話))はあるのですが、A列車で行こう9ではあまり見た覚えがありません。もしかしたら、先駆者様がいらっしゃるのかもしれないのですが、まだ見つけられていません。もし既出なら教えてください。

あおなみ線・・張海かな?

あおなみ線 もとい つきなみ線は八洲旅客鉄道崎原駅から美禰駅を結ぶ路線です。張海も割と近い地域になりましたがw

曲がる曲がる

マップの作成をしてしばらくしてから動画撮影となったのですが、直角カーブ多いですよね今回の動画。曽空駅から栄急曽浜駅の間、美禰浜駅から栄都口駅の間、水和駅から西条新田の間と直角カーブばかりという特急のダイヤの妨げになるカーブばかりでしかも水和駅から西条新田駅まで単線という…w
いや作っているときは何か考えて作っていたのでしょうけど、実際動画撮るとカーブに悩まされまくった回でした

ここもすげぇ !? えっ

前回のコメント返しの追記で言った通り西九条駅とか中線のある駅作ってみました。正直割としんどいですねコレ。しばらく、西条新田方面への動画はお休みしていいですかね。

うーんSCR側直通するとばかり思ってた

残念でした。二原高速鉄道さんのほうでした。とは言え、線路は繋がっていますからいずれSCRさんのほうへも直通列車が走るかもしれません。

だいぶ中途半端なところに終点作りましたね・・ペンギンの積みゲーしちゃったのかな

「ペンギンの積みゲー」かどうか実は知らないので何とも答えられないので、少し話の論点をずらしまして… 須磨さん曰く、紅魔中央駅は横に広いが二原中央駅は縦に広いとのことで大変ダイヤを組むのがしんどそうな感じですね。うちは、一番大きな駅でもさくら塚の7面12線ですし、曽空駅のような神集島線、岩倉線、新工線、桜空本線、桜空高速線、栄都連絡線の相互乗り入れ駅でも10線しかありませんから、管理は大変なんだろうなぁと勝手に推察しております。
今回の動画で登場した青葉駅も14線もある駅ですからまぁ大変でした。とは言え、八洲旅客鉄道さんとは青葉駅では直通は互いにありませんから、まだダイヤ作成は楽な方でしたけどね。

(追加)おつ 素晴らしい

ご視聴ありがとうございました。また、こんな動画をアップできるよう頑張ります。


さくら栄急と直通でもするのかな? これと同時刻に上がったさくら栄急の動画で、二原直通が判明してる

直通運転開始しました。いやぁ、今までほぼほぼ一匹オオカミみたいに活動していたところに直通運転の話が舞い込んできてとてもうれしかったです。ただ、若干プレッシャーはありますけどね。

そのさくら栄急の開発地区数、公式サイトによれば現段階で7あるそうで……(大汗)

えぇ…まぁ… 「栄都市マップ」はもはや説明するまでもなくメインマップですが、前回の動画で登場した「志田・本屋敷」エリアと「矢ケ崎エリア」、寝台特急おもいでで登場した「鈴野京エリア」以外は恐らくほとんど公開していないと思うんですが、SideStoryに出てきた「宮原観光鉄道」は「栄都市マップ」の東に位置するマップ「交田川エリア」から「栄都市マップ」経由で「栄終マップ」へ入ってました。これに加えて、今回登場した「栄都口エリア」「青葉エリア」はそれぞれ永人さんと須磨さんとの合作マップですが作成したということで7マップと説明したわけです。まぁ「本編第6話でなんで7マップもあんだよ」って話だとは思いますが、なんというかマップ作成楽しいじゃないですか!w
そうはいっても、鈴野京の下のエリアのマップ(白砂地方の方にも出したことがありませんので存在は私しか知らないはずです)実は進めようと思いつつ時間が取れなくて放置しているを感じだったりしますけどね。

なお、さくら栄急は確実に、今年5月に公開したばかりの緻密な路線図と地形図が破綻すると思われる

そーでもないですよ 今回は直通関連の動画だったせいで路線図更新ができなかったわけでしたが、実はもともとあった島に路線をポンと作って橋架けて大陸に繋がりました。って感じです。
まぁ4月の動画でダイヤの白紙改正しましたけど、あれの一部はたしかに破綻しましたがダイヤバリバリ作成中なのであります。ダイヤ作成の話についてはちょっと後程…

日々綴~毎日更新し続けるブログ~様より抜粋

なまらオススメに入れば嬉しいなと思いつつ緊張しながらFuchsさんのブログへアクセス。すると、またまたなまらオススメに入ってた!しかもTwitterフォローまで戴いちゃったりしていやはや嬉しい限りです。

コメントで気づきましたけどたしかに走行シーンの中で信号変わってますねー。しっかりした編集だ。

ありがとうございます。ラッシュアワー感を出したくていろいろ試行錯誤してました。浜崎海岸駅で注意信号から減速信号に、その次の信号で注意信号から減速、進行と先行の各駅停車が曽空駅に入線して信号開通的な演出です。

花火も本当に美しいですよ! ああいうシーンひとつあるだけでグッと雰囲気良くなりますしね。

花火。去年の第2話ラストのバスに乗って神海島観光花火大会の花火が見えているという設定でやってみました。

やはり細かく信号制御されてますよね。 あ、橋を渡りきった後のカーブ付近でハッキリ信号変わるのわかります。細かいですねー。結構面倒だと思うんですよ。編集作業。手を抜かないところがハイクオリティだと思います。

そうですね。それなりに手間がかかります。でも、せっかく他人様に見せるのですから綺麗に作れるところは綺麗に作ろうと思っています。特に前回動画から流れてきた方に残念な思いはさせてはいけないなと思っているわけです。

カメラワークもしっかり。前面だけじゃ無いです。安定の橋くぐりもありますし。

トライアルアンドエラーの繰り返しです。そのせいでセーブデータが上限に達しましたとかエラー出ててびっくりしたのはここだけの話です。

あら。信号浮いてますね。そうか配置できないからか。

ですです。信号坂道やカーブの途中には置けないんですよね。今回はどうしても置きたかったのでA9lotでかさ上げして置いてかさ下げしてという作業をしてました。

勿論編集技術だけでは無くて、それぞれのマップ、都市部が多めの良い雰囲気の景色も格好いいですよ。 ローカルな雰囲気は少なめで都市部やその近郊を駆け抜けて行く感じでしてそれがまたクールで良い景色なんです。

さくら栄急管内は基本的に田舎でちょっと都会にあこがれてビル建てましたとか住宅街です「ドン!」というような地域が多いのですが、青葉マップにしても二原マップにしてもビルが高いので馴染ませ方と見せ方には苦労しましたがマップを褒めていただけるとなんというかシンプルにうれしいなと思います。

青葉あたりのカット割りも格好いいですわ。魅せますねぇ~。

このカット割り。ニコニコ鉄道大津支社さんの前面展望な動画を参考にさせていただきました。

夜の水面に映るビル街の灯りは本当に美しい。鉄板ですからね。

A列車で行こう9で一番好きかもしれないのが夜景でした。二原さんのマップを最大限に引き立たせるために夜景でビルを水面に映してみた感じでしたが、やっぱりかっこいいなぁと自分で惚れ惚れしてみたり。

あぁ。地下の構造はそうなっていたのか。なるほどと納得しつつ終わりへと。

地下深いのでマップを見ている私でも正直わかりません。紅魔中央駅はもっと複雑なんでしょうね。

いや。最期までガッツリ魅入るいいボリュームの動画でした。走行風景存分に楽しめました!

お腹いっぱいいっぱいな動画だったかなと思います(前編後編あわせてちょうど30分)。楽しんでいただけて幸いです!

コメント返しは以上です。 今回は、動画のコメントもTwitterの反応も若干薄めでした。どうしてでしょうね… 今回はツッコミどころ割と多めに作ったのでコメント伸びると思ったんですがそういうわけでもないみたいですね。少し、残念。
以下今回も長めの雑談をさせていただこうかなと。

まずは1つ目。先ほど話に出たダイヤ作成。

「中之宮の人」さんの“A9でプレイする「A4ジオフロント」マップ”シリーズを見ながら、ダイヤ作成しっかりやらないとなぁと思いながら見ていたのですが結局ダイヤウィザードから適当に列車を走らせて在来線18分間隔(一部は9分間隔)、列車線は15分間隔などとパターンダイヤにしていたわけですが、今回直通も始まったことですし本格的にダイヤグラム作ってやってやろうと意気込んで作り始めたのですが、まぁ大変で。
というのもうちのマップ、直通列車が多いんですよ。割と綺麗に整然と動画に映っている曽空駅はダイヤ作成となると地獄の駅となるのです。各方面から各方面へ直通列車が流れるわけです。いやまぁ直通列車切っちゃえばいいじゃんってそりゃそうなんですが、そういうわけにもいかないもんで…

基準ダイヤの取得だけで30本弱とやる気がどんどん右下がり。あちらの路線とこちらの路線で接続をなんて言った日にはうちのマップの全路線と結局リンクしなくちゃいけないのでリアル時間との兼ね合いでなかなか時間が取れないので厳しいかな 暫定ダイヤ版でしばらく動画とかは撮ろうかなと言ったところです。 しっかりダイヤを作っている人は本当にすごいと思います。

続いて2つ目。BGMのお話です。

コメントでだれか触れてくれるかなぁと期待していたのですが、誰も触れてくれなかったので… 今回の動画のBGMはReaperで繋げてみてましたというお話。そんなに経験はないのですが多少Reaperを使ったことがありまして、曲繋いでみました!ってコメントが来てたら自慢しようかなと思っていたのですが…ww
ちなみに3曲目に関してはガッツリ1番の途中から2番のサビに飛んだりとしてみたのですが、気づいた方いらっしゃるのかな。

3つ目。ニコ鉄Wikiの件です。

以前、ニコ鉄Wikiのページは作りませんよ。というお話をいたしました。ざっくり言うと「画一的であまり好きじゃない」「ウェブサイトも含めてさくら栄急電鉄シリーズ。ウェブサイト作成も目的の1つだから」とご報告したと思います。
ただ、白砂地方に参入させていただいているわけですから最低限の情報はWikiにも作らないといけないよねということで、今回動画で登場した「eみやび」のページと開発地区一覧に記入をさせていただきました。とは言え、他社さんみたいに支社のWikiページを作るつもりは相変わらずないのでほんと最低限の記載、ということで勘弁してやってください。
で、開発地区一覧のページを編集しようとしたところ 「//さくら栄急電鉄」 とわざわざ書いていただいていて、少しうれしく思いました。

そんなもんかな。ということで今回はこの辺りで。次回更新は…たぶん10月くらいですかね。また、見てやってください。

広告お礼

HOKT様、2500ptも広告ありがとうございます。なんか申し訳ないような気持ちでいっぱいです。

コメントを残す