さくら栄急電鉄 SideStory - #01【宮原観光鉄道】 編集後記・コメント返し | さくら栄急電鉄
Loading...

Internet Explorerでご覧の皆さまへ。 当サイトは、Internet Explorerでは正常な表示ができません。Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeなどのブラウザでご覧いただきますようお願いいたします。

【A列車で行こう9】さくら栄急電鉄 SideStory – #01【宮原観光鉄道】 編集後記・コメント返し

【A列車で行こう9】さくら栄急電鉄 SideStory – #01【宮原観光鉄道】

04:31 Luv Letter(DJ Okawari)

今回は#04ではなくサイドストーリーです。普段余り日の目を見ない宮原観光鉄道についての紹介動画です。 編集後記・コメント返し 編集テクニック

編集後記

今回はさくら栄急電鉄ではなく、普段日の目の当たらない「宮原観光鉄道」に焦点を当てて、また、車窓動画ではなくPV風味な編集を心がけてみました。
動画に使用した曲はDJ Okawari様のLuv Letterです。たまたま、ニコニコ動画の作業用BGMでこの曲を知り、何かに使いたいなと思ってしまいました。ちなみに、知らなかったのですがフィギュアスケートの高橋大輔選手がエキシビションで使っていたそうですね。素敵な曲です。
PV風味な編集はやはりかなり難しく色々とアイデアを掻き集めて一応完成したという程度です。ニコ鉄コミュニティ内の素晴らしい動画の数々を見させていただいていてその中で昨年開催された「ニコ鉄PVコンテスト」の動画を拝見し、作ってみようかなと思ったのがきっかけでした。もちろん1年後に参加できるはずもないので時間制限も思いっきり無視しました。
なんせPV作りに慣れていないので、ほかのコミュニティの動画やYouTubeにアップされている動画等も多く拝見させていただきました。みなさんほんとに多くの引き出しをお持ちのようで、また、そのままパクって動画を作ることすら難しいような編集テクニックをお持ちだったりと改めて自分の未熟さを感じました。

さて、宮原観光鉄道ですがさくら栄急電鉄・五畑電鉄よりも小さい、地方のローカル鉄道というイメージで作っています。もともと、宮原電鉄という名称だったのですが利用客が伸び悩み別の地域の会社が買い取って観光鉄道化したという設定です。
さくら栄急電鉄とはライバル関係ということで「ニコ鉄のライバル会社」のライバル会社ということで「ニコニコ鉄道」タグにしようかと考えましたが必ずしも敵の敵は味方ではないということで相変わらず「ニコ鉄のライバル会社」ということにしました。

今回いきなりSideStoryを投稿しました。本編たった3回なのに番外編を作るのは早いと思われたかもしれません。私自身も薄々感じています。が、せっかくSideStoryを投稿したので本編に加えてSideStoryもたまに更新しようかと思っています。内容は今回のようなPVや定点観測や普段日の目の当たらない路線などを中心にしようと思っています。ちなみに、本編4回目の制作はまだ撮影すら行なっていませんので恐らく10月中になりそうです。もうしばらくお待ちください…w

コメント返し(9月23日追記)

こんちわー うぽつ

いつもご視聴ありがとうございます。

なかなかハイセンスな画像の表現

ありがとうございます。別のコミュニティで画像1枚をうまく使いこなす方がいらっしゃってその方をリスペクトさせていただきました。まぁ僕よりもっとうまい動画を作られる方ですのでまだまだ見習わないといけません。

おじじさんとはまた違う方向性のいい動画

おじじさんはニコ鉄内で最初に動画を見させていただき、また動画を投稿したいなと思ったきっかけの方です。まだまだ、足元にも及びませんが少しでも近づけるように頑張りたいものです。

どうやって演出してるんだろ・・・

iPhoneで撮影してる風な部分の演出ですね。編集自体は単純明快なのですが時間のある時に他の動画編集テク(と呼べるかどうかはわかりませんが)とともに記事にさせていただきますね。
追記:記事にしました。ご覧ください。

路線図凝ってる

路線図は適当にIllustratorなどで路線図を書いて置き(背景は透明でpng形式)それをモーションで座標を指定して動かしているだけです。背景の部分は今回はコルク板をイメージしてみました。

沿線の様子がもっと知りたくなる

今回は沿線の様子を見せるようで見せていません。理由は未開発地があるから…じゃなくて想像してもらえると楽しいかなと思ったからです。
Twitterにこの前書いたのですが、例えばあなたの友人のことを知りすぎて「えーあいつこんなんやったんか…知らんかったらよかったわ」のように後悔したことはありませんか?
それと同じで自分の想像の中で作られた都市、地域、空間などが一番いいのです。何事も知りすぎない方がいい。私はそう思うんですww

雰囲気最高

ありがとうございます。良い雰囲気の動画はいつでも作りたいのですが、なかなか難しいですね。今回使用させていただいた曲のおかげの部分も多分にあるとは思いますがw

おつ 見事な動画乙

ご視聴ありがとうございました。

日々綴~毎日更新し続けるブログ~様より抜粋

紹介していただいただけでなく、なまらオススメの動画に入れていただきまして、ということは気になった動画の説明にある「なめ回すように何度も見た訳じゃない」の反対でなめ回すように何度も見ていただけたということでよろしいでしょうか!? すごくうれしいです。本当にありがとうございます。

A列車で行こう9ver4の…走行風景中心の動画です。多分w

たしかにテーマは…んー…なんでしょうねぇ… 走行風景はほとんどないような気もします。

いや。凝ってるんですよ。ひたすらに凄いなぁと思いながら。お洒落な路線図とそこから広がる駅の景色と。

評価いただくにあたってお洒落とか凝ってるというコメントが一番うれしいですね。

一度見ただけでは見逃してしまっているシーンも多いので、何度か見て見るのも良いかも知れません。

そうですね、たしかに一画面に多くの情報があり一度見ただけでは見逃している部分が多いかもしれません。みなさん、ごゆっくり何度もご視聴くださいwww

なんか「おーっ」って感じで眺めている内に終わってしまいました。魅せられたなぁという感じを受けました。

エンディング部分いろいろ案はあったのですが、尺がありませんでした。ふわっと終わっちゃいまして…w いつも終わり方が難しいんですよねぇ。
魅せられたなぁと感じ取っていただけるような動画をこれからも作っていきたいです。

面白いというよりは感嘆してしまうこの感じ。良い動画に出会えたなぁと楽しみながら眺めていました。

これだけたくさんの動画をご覧になられた方から「いい動画に出会えたなぁ」というコメントをいただけるなんて「なんて幸せなんだ」と思いながらにやける毎日ですw ありがとうございます。

コメント返しは以上です。独り言ですが、今回の動画、日々綴~毎日更新し続けるブログ~様を始め、かなり評価していただきまして非常に喜んでいる次第です。マイリストも1話以来初めて4件もいただきありがたい話です。実は、コメントが伸び悩んでいることが少し気がかり。1話27件、2話22件、3話17件と5件ずつ減少していて、今回は10件と「おい、そこは12件じゃないの」…じゃなくてあららといったところ。自分がほかの動画にコメントしなかったように今になって付けが回ってきたのでしょうかねぇ… まぁそれは置いといて、これからも動画投稿を頻度は高くないですがさせていただこうと思っています。

広告お礼

HOKT様、いつも広告いただきほんとにありがとうございます。
瀬戸の住人様、沿線風景を最高との評価を頂いた上、広告まで頂きありがとうございます。

コメントを残す